Bonviva

ボンビバ®

ワンショット静注★のメリット

月1回、1mLのワンショット静注★

ボンビバ静注は、月1回、1mLを投与するワンショット静注製剤です。
通常、1回の投与は短時間で終わるため、患者さんの負担が少なくなると考えられます。

月1回、医療機関での投与 1mLのワンショット静注★ プレフィルドシリンジ

月1回、医療機関での投与 1mLのワンショット静注★ プレフィルドシリンジ

薬剤はプレフィルドシリンジに充填されているため、調剤の手間がなく、細菌汚染・異物混入、投薬調製時の過誤の防止が期待できます。

  • 1シリンジ入りと10シリンジ入りの2種類の包装があります。
  • 注射針は添付されていません。

有効成分を100%体内へ

ボンビバ静注は注射剤であるため、薬剤が確実に血中に届き、効果を発揮します。
つまり、ボンビバ静注は"バイオアベイラビリティ100%"です。

バイオアベイラビリティ100%
バイオアベイラビリティ100%
  • 月1回、ワンショット静注の骨粗鬆症治療薬なので、アドヒアランスの向上が期待できます。
  • 経口剤が飲みづらい患者さんや服用を忘れがちな患者さんにも使えます。

★ボンビバ静注の用法・用量:通常、成人にはイバンドロン酸として1mgを1カ月に1回、静脈内投与する。

<用法・用量に関連する使用上の注意>(抜粋)(1)本剤はできるだけ緩徐に静脈内投与すること。

このサイトをご利用いただくための注意事項です。必ずお読みください。

このサイトは、国内の医師・歯科医師・薬剤師等の医療関係者を対象に、医療用医薬品や医療機器等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。

一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。
医療用医薬品や医療機器は、患者さま独自の判断で使用(服用など)したり、中止したり、あるいは用法・用量を変えたりすると危険な場合がありますのでご注意ください。使用(服用など)している医療用医薬品や医療機器について疑問を持たれた場合には、治療に当たられている医師・歯科医師又は調剤された薬剤師に必ず相談してください。

あなたは医療関係者ですか?

はいいいえ